ABEMAに無料登録してお得に楽しむ方法やメリット・デメリットなど。ABEMAおすすめ番組も紹介

この記事ではABEMAの無料登録方法や、お得に楽しむ方法を解説していきます。

他の記事から移動してきて、すでにABEMAに申し込みする気持ちの固まっている方は、下記バナー(画像)より公式ページに入って下さい↓

■14日間の無料期間中の解約で料金は一切かかりません■
AbemaTV 無料体験

ABEMAカテゴリー別記事はこちら

株式会社AbemaTVが運営しており、テレビやビデオが楽しめるコンテンツである「ABEMA」。ABEMAでは、テレビやビデオだけでなくレンタル・ペイパービューなどさまざまなサービスも提供しています。

今回は、そんなABEMAに無料登録してお得に楽しむ方法やメリット・デメリットを紹介します。ABEMAに興味がある方やABEMAの登録方法について知りたい方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

ABEMAに無料登録する方法

ベーシック(無料)プランであれば、基本的に登録不要で無料コンテンツを利用できます。有料プランである「ABEMAプレミアム」を利用する場合は、登録が必要になります。

登録は、Androidアプリ・iOSアプリ・iPhone・iPad・Fireタブレット・ABEMA公式サイト・Fire TV(Stick)・Apple TV・Android TVから行えます。なお、登録方法は使用するデバイスによって異なるので注意してください。以下では、ABEMA公式サイト・Androidアプリ・iOSアプリの3つの場合の登録方法を紹介します。

ABEMA公式サイトの場合

ABEMA公式サイトから登録する場合は、まずサイト内メニューの「三」のような3本線のところから「視聴プラン」を選択し、登録したいメールアドレスを入力して「送信する」をクリックします。

そして、入力したメールアドレスに届いたメールから認証コードを入力し、「送信するをクリックします。パスワードを設定したら、クレジットカード情報を入力して「ABEMAプレミアムに登録」をクリックしましょう。これで登録は完了です。

Androidアプリの場合

Androidアプリの場合は、まずアプリ内メニューの「三」のような3本線のところから「マイページ」をタップします。そして、「マイページ」の中から「視聴プラン」をタップしたらページの下部にある「まずは¥0トライアル」をタップしてください。さらに、Google Playの決済画面が表示されたら「定期購入」をタップしましょう。これで登録は完了です。

iOSアプリの場合

iOSアプリの場合は、まずアプリ内メニューの「三」のような3本線のところから「マイページ」をタップします。そして、「マイページ」の中から「視聴プラン」をタップしたらページの下部にある「まずは¥0トライアル」をタップしてください。さらに、注意事項をしっかりと確認したら、「ABEMAプレミアムに登録」をタップしましょう。「ABEMAプレミアムに登録」をタップしたらApp Storeの決済画面が表示されるので、これを承認してください。これで登録は完了です。

ABEMAの料金や無料期間、プラン内容など

ABEMAには、ベーシック(無料)・プレミアム(有料)の2つのプランがあります。ベーシック(無料)は登録が不要であり、無料チャンネル・無料コンテンツのみ視聴できます。無料のコンテンツには番組画像の下に「無料」というマークが表示されるので、そのマークがついているものであれば視聴可能です。

また、プレミアム(有料)は、月額960円を払えば無料作品だけでなく、プレミアム作品のすべてが見られるプランです。さらに、プレミアムコースでは「動画ダウンロード機能」・「追っかけ再生機能」・「見逃しコメント機能」も利用可能です。

そして、ABEMAプレミアムに初めて登録する場合は、初回登録日を含め14日後までの2週間が無料トライアルとして、ABEMAプレミアムを無料で体験できます。

ABEMAの登録をおすすめするのはこんな人

ABEMAはテレビ朝日のバラエティやドラマの見逃し配信が豊富なので、特にテレビ朝日のバラエティ・ドラマが大好きな方におすすめです。

また、ABEMAは24時間放送されています。テレビだと深夜は放送休止かネットショッピングの番組が放送されていますよね。しかし、ABEMAならアニメや釣りなどさまざまなチャンネルを24時間楽しめるので、夜中に利用したい方にも最適なコンテンツです。

ABEMAに登録するメリット

ABEMAには以下のようなメリットがあります。

オリジナルコンテンツの豊富さ

ABEMAは、オリジナルコンテンツが豊富にそろっているのが最大のメリットです。地上波の番組では見られないコンテンツが5000以上もあるため、自分の好きな番組を見つけやすいです。

また、ABEMAは趣味系のチャンネルが多いのも特徴です。ABEMAには将棋・釣り・麻雀・ゲームなど、さまざまなジャンルのコンテンツがあります。めったに地上波では放送されない麻雀やフェンシングの試合などの放送を存分に楽しめます。

PPV(ペイパービュー)配信でライブを楽しめる

「PPV=ペイパービュー」とは、有料会員が追加でコンテンツ毎に料金を支払うことで、アーティストのライブやスペシャルコンテンツなどが楽しめるものです。

過去の例だと「YOASOBI 1st LIVE『KEEP OUT THEATER』」「ヒプステ Battle of Pride」「ももクロ スペシャルオンラインファンミーティング」などの配信がありました。

オンラインライブ配信は今後も増えてくると思いますので、ライブ好き!という方は、ABEMAに登録してみるのもいいでしょう。

プレミアムならではの「多機能」

そして、ABEMAプレミアムに登録すると、動画ダウンロード機能・追っかけ再生機能・見逃しコメント機能などを利用できます。

ABEMAプレミアムに登録すると、番組の詳細ページから動画を最大25個までダウンロード可能になります。このダウンロード機能があることで、Wi-Fiのある環境で動画のデータをダウンロードしておけば、視聴時にかかる通信量をほぼゼロにできてしまいます。外出先や通勤中などの空き時間もWi-Fiを気にせず動画を楽しめるのでおすすめです。

アプリ内メニューの「三」のような三本線のところから「マイリスト」をタップし、「ダウンロード」をタップするだけで簡単にダウンロードできます。

また、「番組の視聴期間内であること」・「視聴プランがABEMAプレミアムであること」が満たされていれば、何度でもダウンロードできます。なお、ダウンロード機能はiOS 11.0以降またはAndroid 4.4以降を搭載したスマートフォン・タブレットで使えるものなので、自分のスマートフォンが対応しているかチェックしてから使ってください。

追っかけ再生機能でリアルタイム感を味わえる

さらに、追っかけ再生機能は放送時に投稿されたコメントを、見逃し視聴や追っかけ再生時にも見られるものです。放送途中や終了後でも他の視聴者の反応と一緒に楽しめるので、より盛り上がれること間違いないでしょう。

この機能はAndroidアプリ・iOSアプリ・パソコンから利用可能です。Androidアプリ・iOSアプリの場合は、番組を検索してコメントボタンをタップするだけで簡単に見逃しコメントを楽しめます。パソコンの場合も特定の番組を検索して右下に圧コメントボタンをクリックするだけでコメントが表示されます。

また、追っかけ再生機能は放送が開始している番組を最初から視聴することができる機能です。放送中でも放送開始から放送している時点までを自由に視聴できるので、大事な場面を見逃す心配がありません。

この機能は、Androidアプリ・iOSアプリ・Apple TV・Android TV・Amazon Fire TV・パソコンなどの幅広いデバイスから利用できます。なお、見逃し視聴対象外の番組は追っかけ再生ができないので、あらかじめ見逃し配信の対象番組かどうかをチェックしておくといいです。

ABEMAに登録するデメリット

ABEMAには様々なメリットがありましたが、同様にデメリットもあります。

 

ABEMAはテレビのように決目られたタイムスケジュールで放送されているので、ベーシックプランだと見逃した番組を見ることができません。ABEMAには録画機能がないため、ベーシックプランのからは見逃したら再放送される場合を待つしかないのです。

また、無料トライアルの解約を期限の24時間前までに行わなければならないのもデメリットといえるでしょう。有効期限の24時間前に次回更新分の料金が請求されるので、解約を考えている方は、忘れないうちに解約をしておくといいです。

解約前提で登録する人は、要注意ですね!

まとめ

ABEMAに無料登録してお得に楽しむ方法やメリット・デメリットを紹介しました。

ABEMAでは、テレビやビデオのみならずレンタルやPPV(ペイパービュー)などさまざまなサービスを受けられます。また、テレビ朝日のバラエティやドラマの見逃し配信が豊富なので、特にテレビ朝日のバラエティやドラマが好きな方にはかなりおすすめです。

さらに、ABEMAプレミアムには2週間の無料トライアルもあるので、じっくり体験してから解約するかを検討できます。簡単に登録できるので、ABEMAが気になっている方はぜひ試してみてください。

■14日間の無料期間中の解約で料金は一切かかりません■
AbemaTV 無料体験

▼ABEMAカテゴリー記事▼

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。

タイトルとURLをコピーしました