待望のアニメ化が決定!『チェンソーマン』のアニメ放送はいつから?

待望のアニメ化が決定!『チェンソーマン』のアニメ放送はいつから? アニメ

既にアニメPVが放送され、そのクオリティの高さから多くの注目を集めている大人気作の「チェンソーマン」。アニメ化の情報が昨年から公開されていましたが、ついに日時が決定しました。今回は、そんな人気作品の「チェンソーマン」がいつから放送されるのかなどについて紹介していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

チェンソーマンとはどんな作品?

藤本タツキ原作のダークファンタジー少年漫画。グロテスクな描写も多く、少年漫画の中でもトップクラスのダークファンタジー要素を持った作品です。2019年1号より「週刊少年ジャンプ」にて連載開始され、現在では単行本・電子書籍版合わせ累計発行部数1500万部を突破しています。今年の7月から「少年ジャンプ+」にて第2部が連載開始され、ファンの間で話題になっています。

あらすじ

「悪魔」という存在が当たり前の世界。

「チェンソーの悪魔」ポチタと共にデビルハンターとして生計を立てる少年・デンジ。父親の遺した借金を返済しようとするものの、自分の生活もままならない日常。そんなある日、裏切りに遭い殺されてしまいます。意識が薄れていく中、デンジは「チェンソーの悪魔」ポチタと契約を交わし、悪魔の心臓を持つ「チェンソーマン」として蘇ります。

デンジは、自分を殺した者たちを返り討ちに合わせ、現場に駆けつけた公安のデビルハンター・マキマと出会います。マキマに気に入られ、公安のデビルハンターとして働くことになったデンジでしたが、そんな彼を待ち受けるのは...

スポンサーリンク

チェンソーマンはドロヘドロや呪術廻戦に似ている?

作者の藤本タツキがアニメ「チェンソーマン」の公式サイトで「パクリみたいな」と言及したこともあり、一時期話題になりました。実際そんなことは無く、それぞれが個性のある作品であることに間違いはありませんが、似ているとは言えません。

どの作品もダークファンタジーであり、シリアスなシーンからギャグ満載のシーンもあるため雰囲気が似ている部分は多少なりかあると思います。

スポンサーリンク

原作者の藤本タツキはどんな人?

「鬼才」などと呼ばれることのある少し変わった漫画家。中学生の頃には脳内で雑誌を作り、自分で考えた作品を7本同時に連載し、最終回を迎えると涙を流しそうになるほど。新人漫画家時代にも、役5本の連載を脳内で行っていて、中には単行本15巻で完結の作品もあったそうです。

影響を受けた作品

多くの映画に影響を受けたと語る藤本タツキ氏。クエンティン・タランティーノ監督の作品、韓国映画「チェイサー」や北野武監督作品などを影響の受けた映画として挙げています。

2016年から2018年にかけて、「ファイアパンチ」という作品を「少年ジャンプ+」で連載、その衝撃的なストーリー展開インターネットを中心に注目を集めました。「少年ジャンプ+」の作家が「週刊少年ジャンプ」へと移籍する流れに乗って、2019年の1月号にて「チェンソーマン」の連載を開始しています。

スポンサーリンク

チェンソーマンの魅力

チェンソーマンが人気の理由は様々ですが、ストーリー展開が面白く、キャラクターが個性的なのが主に挙げられます。

ストーリー展開

デンジが公安の元でデビルハンターとして働くようになり、ある悪魔の捜査に加わります。その過程で命を狙われるようになるデンジ、なぜデンジが狙われるのか、捜査対象の悪魔は一体何者なのか?様々な伏線が回収されていき、ストーリーは思わぬ展開へと転がっていきます。引き込まれるようなストーリーに加え、ハラハラドキドキで過激な戦闘描写が沢山描かれています。

個性的なキャラクターの登場

本作では、設定やキャラデザがいい意味で「ぶっ飛んで」いますが、個性的なキャラクターも数多く登場します。特に本作では強い女性キャラクターが多く登場し、時にはその強さで圧倒するシーンも盛りだくさんです。

チェンソーマンアニメ いつから放送?

昨年からアニメ化情報が出回っていましたが、つい先日アニメ「チェンソーマン」の本予告が「MAPPA」の公式チャンネルで公開され、投稿から4日足らずで850万再生を超えました。放送日時も公開され、2022年の10月11日(火)の24:00からテレビ東京他にて放送開始されます。

スポンサーリンク

チェンソーマン声優

アニメ化が決まる際に気になるのが声優ですよね。自分のお気に入りのキャラクターがどんな声になるのか、イメージにあっているのかなども重要ですよね。なので今回はアニメ「チェンソーマン」の声優を紹介していきます。

デンジ:戸谷菊之助

ポチタ:井澤詩織

マキマ:楠木ともり

早川アキ坂田将悟

パワー:ファイルーズあい

姫野:伊瀬茉莉也

コベニ:高橋花林

荒井ヒロカズ:八代拓

岸辺:津田健次郎

スポンサーリンク

あのMAPPAが制作!

日本には数多くのアニメ制作会社が存在します。「京都アニメーション」や「ぴえろ」など、皆さんも聞いたことのあると思います。今回のアニメ「チェンソーマン」の制作会社「MAPPA」は最近の人気アニメも担当しており、そのクオリティの高さは世界中から注目を集めています。MAPPAが担当した最近の作品では、「進撃の巨人 Final Season」、「呪術廻戦」や「ドロヘドロ」などが挙げられます。

スポンサーリンク

最後に

今回は、来月放送開始予定のアニメ「チェンソーマン」について紹介しました。この機会に原作を読んでみるのもいいかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました